BLOG

UVが髪の毛に与える影響と対策・基礎知識

2019/04/18

横浜駅から徒歩5分、ネイルサロン併設の美容室【Cut&Style CLOWN横浜】はドライカットをベースに様々な技法で再現性の高いヘアスタイルを提供いたします☆

 

4月・5月頃からUV(紫外線)の量が増えてきます。お肌や髪の毛に与える影響はあまりいいものではありません。

今回は、UVが髪の毛に与える影響と対策を紹介しますので、正しいヘアケアをしてUVの多い時期を乗り越えましょう☆

 

UVは【ウルトラバイオレット】の略です。紫外線ですね。

UV(紫外線)はUV-A・UV-B・UV-Cの3種類あります。

このうち地上に届き影響を与えるのは、UV-AとUV-Bです。

UV-Cは地球の表面にあるオゾン層によって守られ地上には届きません。

 

UV(紫外線)は4月~8月・10時~14時までがピークと言われています。またUV-Aは天気が曇りでも地上に達し、人体や髪の毛に影響します。

 

UVが髪の毛に与える影響を簡単にご紹介します。

■UV(紫外線)により髪の毛にダメージを受けると損傷が蓄積される

■UV(紫外線)によりタンパク質が分解され、髪の毛の強度が低下する

■UV(紫外線)により水分を保持するタンパク質が破壊される

■UV(紫外線)によりキューティクルが損傷する

 

といったところでしょうか。結果、色落ち・枝毛・切れ毛・ツヤがなくなり髪の毛がゴワつきます。引っ掛かりや膨らんだりもパサパサになってまとまりが悪くなってしまいます。

 

4月からUV(紫外線)を意識して対策していきましょう☆

日差しが強い時は特に日笠をさしたりしてお肌や髪の毛を保護しましょう。

UVケアができる洗い流さないトリートメントやヘアオイルも使い、ヘアケアしていきましょう。

 

UV(紫外線)で髪の毛がダメージを受けると、髪の内部のタンパク質が破壊されキューティクルが損傷します。補修するにはトリートメントは欠かせません。

美容室に行った時にダメージレベルに合ったトリートメントで髪の毛を補修することをおすすめします。

 

デイリーで使うシャンプーとトリートメントも気を使いましょう。自分に合ったシャンプーを使ってダメージ補修できるものを選べるとさらにいいと思います。

横浜駅にあるヘアサロン【Cut&Style CLOWN横浜】で使用しているシャンプーは、

UVケアができるシャンプー【COTA i CARE/コタ アイケア】のシャンプーを使用しています。一人一人の髪質に合わせたシャンプーを選ぶことができるので、自分に合ったシャンプーをお探しの方はご相談下さいっ☆

 

【COTA i CARE/コタ アイケア】のシャンプー&トリートメントは横浜駅周辺の美容室/ヘアサロンでも取り扱いが少ない商品になります。お買い求めやご相談の際は当ヘアサロンへ☆

 

横浜駅から徒歩5分の美容室/ヘアサロン【Cut&Style CLOWN横浜】はヘアケアに力を入れています。改質改善をしたいかはぜひ当ヘアサロンをお試しください

 

【UVが髪に与える影響と対策・基礎知識】でした。

少しでもお役に立てましたでしょうか

 

 

〒221-0835

神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町1-7-20 横浜 啓成ビル2F

【Cut&Style CLOWN横浜】横浜駅から徒歩5分

ネイルサロン併設の美容室/ヘアサロン